ストレスが溜まると危険!身体にでる症状とは

【我慢は禁物!】ストレスがもたらす症状を知ろう

ドクター

ストレスになる原因って?

ストレスと聞くだけで「イライラ・ムカムカ」という不快な印象しか無いです。そういった印象があるからストレスを溜めない生活を送りたいという方がほとんどです。しかしストレスというものは「外的要因」がほとんどです。その外的要因には種類があり、それを専門用語では「ストレッサー」と言います。ストレッサーには5つの種類があります。気温や光、雑音や人混みなどを「物理的ストレッサー」。タバコや酒、ホコリや食事などを「化学的ストレッサー」。カビや花粉、細菌などを「生物学的ストレッサー」。不安や怒り、緊張や悲しみなどを「心理的ストレッサー」。家庭環境や職場環境などを「社会的ストレッサー」です。この5つのストレッサーを感じ過ぎると心の負担が大きくなり、やがて心の病気に発展する恐れがあります。

ストレスから来る「心身症」とは?

心身症という言葉を聞いたこともある方も少なくないかもしれません。心身症というのは心の病気が身体にも影響を与えることを言います。ストレスが溜まりに溜まって胃がムカムカしたり、イライラして頭痛がおきたりという症状も心身症の一種とされています。心身症は身体からの「限界だ」というサインです。そのためレントゲンや薬を飲んでも痛みが収まらないケースがあるので、ストレスが原因で身体のあちこちが痛くなったら心療内科に行くことをオススメします。心療内科ではカウンセリングでストレスの原因を解明して、その解決方法をアドバイスをしてくれます。心療内科は浦和や東京に多くあるため、もしもストレスが溜まり過ぎで身体からSOSサインが現れたら、我慢せず受診しましょう。

男女のストレスの解消方法を比較!

男性のストレス解消方法

・のんびり1日を過ごす
・趣味に没頭する

女性のストレス解消方法

・友人や気のしれた人とおしゃべり
・テレビやスマホで動画を見る

ストレス解消するための方法

  • 生活リズムを整える
  • 一人の時間を作る
  • 没頭できる趣味を見つける
  • 親しい友人と会える機会を多くする

[PR]ストレスが原因で出る症状を徹底解説!
身体と心を守る方法とは?

[PR]東京で人気の高い心療内科医院
オンライン診療を提供中

[PR]心療内科医院なら浦和で探そう
最寄り駅から徒歩1分の好立地☆

[PR]東京で心療内科医院を受診しよう
最寄り駅から徒歩10分圏内

もしも心の病気になっても大丈夫という気持ちを持とう!

心の病気は自分で認識することが大事です。心の病気になってしまったからもうダメだ・・・ではなく「心が休めと言っている」という感覚でいることが大切です。無理は禁物です。

心の病気になったらコチラ

相談

【心を治してくれるのお医者さん】心療内科について学ぼう!

心療内科とは、心身症を完治させる専門家です。心療内科の詳しい話を記載している記事なのでとってもオススメです。ぜひ見ておくと良いですよ。

READ MORE
広告募集中